ダイエット・ストレスと運動の関係について


こんばんは。

 

 

今夜も冷え込みますね´д` ;

パーソナルトレーナーの野口です。

 

 

IMG_9140

 

<運動とストレスの関係について>

 

「嫌なことがあっても体を動かしたら気持ちがすっきりした」

という経験は誰にでもあるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

人間の脳は、20分程度の軽い運動をするだけでも

 

 

・脳を育てるBDNF

 

 

・認知と注意力を高めるドーパミン

 

 

・気分を高めるノルアドレナリン

 

 

・抗うつ効果を持つセロトニン

 

 

 

 

 

 

 

といった、

様々な脳内ホルモンが分泌されて、

これがストレス発散や幸福感を抱くのに効果を発揮します。

 

 

 

 

 

 

これにより、

過食もおさえられる。

 

 

 

 

 

 

 

更に、

 

 

 

 

 

運動を習慣にしている人は、

そうでない人に比べて気分の浮き沈みが少ないということもわかっています。

 

 

 

身体を動かすだけで、こんな効果があるのに、

ストレス発散方法はなんですか??」

と言う、アンケート調査ランキングでは…。

 

 

1、入浴

 

2、睡眠

 

3、カラオケ

 

4、読書

 

5、買い物

 

6、食べる

 

7、スポーツ・運動

 

8、旅行      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガビーン (ー ー;)

 

 

 

 

 

 

 

 

運動が7位…。

 

 

 

これが現実ですね(T ^ T) トホホホ。。

 

 

 

よし、

運動を1位にするぞ!!

 

 

 

 

 

 

みんなさん、ストレス過多のときは、

運動でストレス発散を。

 

 

 

 

 

 

ダイエット・中目黒パーソナルトレーニング

パーソナルトレーナー野口格子

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA