ダイエット・マラソン嫌いな私が半年でフルマラソに挑戦し完走できた理由。


こんばんは。

 

 

パーソナルトレーナーの野口です。

 

暖かくて天気が良いですね♫

今日は、東京マラソン大会。

街は、ランナーで溢れていました。

unnamed-11

走っている人を見ると、思わず「頑張って下さい( ´ ▽ ` )ノ」と声をかけたくなります。

ひたむきに、ゴールを目指して走っている姿をみると、

フルマラソンに出場した事を思いでして胸が熱くなります。

 

 

 

 

実は、私‥。

 

 

 

 

マラソンは大嫌いです。

見るのは大好きです。

 

 

 

中学時代は陸上部に所属していたのに、

練習で長距離を走るのが嫌いでした。

ちなみに専門は、100mハードルです。

unnamed-9

*中学生の時の写真です。必死ですね!!

 

 

 

マラソン競技をさけていた私が出場を決めたきっかけは。

以前勤務していた社長に、

「トレーナーなんだから一つの経験として、一生のうち一度はフルマラソに出場しろ」

とい言われたのがきっかけです。

 

 

出場を決めたのは、2012年5月。

 

半年間を練習期間と考えて、

2012年12月ホノルルマラソンで、

絶対完走する」事を目標に出場を決めました。

unnamed-10

*思い出の品

 

 

 

練習日は、毎週土曜日の朝。

 

はじめは、5キロを走るのもしんどくて、

これを走りきったらご褒美にあれを食べようと、

モチベーションを食べものにかえて走っていました。

 

 

栄養をしっかり摂っていた事で、

痩せたというより筋肉質で引き締まった身体になりました。

 

 

 

 

 

練習を続けた結果。

 

 

6時間かけてフルマラソンを完走する事ができました。

 

この経験をきっかけに、

その後、お客様のお誘いで東京マラソンに出場する事ができました。

 

 

 

 

 

 

<マラソン嫌いな私が半年でフルマラソに挑戦し完走できた理由>

 

「自分と向き合う」

という事。

 

 

 

自分には「できない」「時間がない」「仕事が忙しい」「経験がないから不安」など、

言い訳を作り自分から逃げていたら、出場しても完走は無理でした。

 

 

・やりたい事。
・ゴールを決める。
・ゴールを決めたら「なぜやるのか?」と自分と向き合い、
やる事を具体的に計画をたてる。
・ゴールに向かって突き進む。

これをやり続ける事。

 

 

これです!!

 

 

 

 

ダイエットも同じ、

「なぜやるのか?」

 

途中、結果が思うように出ず、

挫折しそうになったら、「自分と向き合い」考えてください。

本当に痩せたいのかを。

 

 

 

ダイエットは正直辛いです。

生活を変え、食事を変え、苦手な運動もしないといけない。

自己管理ができないと成功しません。

自分と向き合う事ができないと、成功しても必ずリバウンドします。

 

 

 

 

自分の向き合うことで、

辛いと思っていた事が楽しくなりますよ( ´ ▽ ` )♫

 

 

 

 

今一度、「自分と向き合い」

なぜダイエットしたいのか考えましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初回トレーニング体験受付中。

限定29名様  特典付き。

お問い合わせはこちら→ダイエット・中目黒パーソナルトレーニング studio n_cruise

パーソナルトレーナー野口のりこ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA