ダイエットにおける運動神経について。


こんばんは。

 

昨日は、森鍼灸の森先生のお卓でホームパーティーでした。

元シェフ・今はめぐるからだのセラピストで大渕先生の手料理を頂きました。

お野菜タップリ、お魚もお肉もあって、凄く美味しくて大満足だった、パーソナルトレーナーの野口のりこです。

 

image

 

プライベートの事から、仕事の事まで話せる仲間との時間はあっという間に過ぎますね。

 

 

<ダイエットにおける運動神経について>

脳から身体に筋肉の動きを指令するために信号を伝える神経のこと。

image

 

当スタジオには、「運動神経が悪い」「運動音痴なんです」と運動が自分にできるのか心配してご来店される方が多くいらっしゃいます。

 

なかには、それを理由に運動を諦めてしまう方もいますが、実はこれ、運動神経が悪いから運動ができないとは、全く関係ないんです。

ちなみに、遺伝説も関係ないとか。

 

逆に、痩せたいのに、体型を変えたいのに、何もせず放置してる方が、体型も崩れて、運動神経どころか身体を動かす能力も衰えます。

 

では、運動神経を刺激するにはどうしたらいいのかと申しますと。

 

私が提案する、RECOREMETHODでは、運動神経に刺激が入るように、3つの動きで運動神経能力を高めていきます。

 

3つの動きが弱、中、強の運動強度で分けてあり、その人にとって一番効果的な運動強度を提案して、衰えている運動神経に刺激を与えてます。

 

筋肉が云々の前に、身体を動かす神経=運動神経をが衰えないように、今ここの筋肉を使っているんだ、身体のここを動かしてるんだと、頭で考え身体にしっかりと伝達していきす。

 

身体の衰えは脳の衰え。

脳の衰えは身体の衰え。

 

ご興味のある方は是非こちらまで、ご連絡ください(^^)

 

女性の身体を変えるトレーニング体験受付中。
限定19名様  5400円 20%OFFキャンペーン中!!
お問い合わせはこちら→中目黒駅より徒歩3分・女性限定・完全個室のリコアスタジオ。オリジナルのトレーニング「RECORE METHOD」で女性の身体を変えます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA