ダイエット・あなたのお尻はアゲアゲですか?!


おはようございます。

 

ブログをご覧の皆さん。
ご無沙汰しております。
パーソナルトレーナーの野口のりこです。

本日は、スタジオメンテナンスの為、お休みとなります。

 

GWは満喫できましたか?
私は、実家に帰ったり、海に行ったりと休みを満喫しました。

さて、本日のブログは「お尻について」Q&A形式で徹底解明していきます♪

 

 

この機会に、お尻の事をしり、お尻をアゲアゲにしましょう!

 

 

 

<お尻についてQ&A>

 

今回のご相談者様は、女性 37歳 会社員 Hさんのお悩みを解決していきます。

IMG_0118

 

Hさん:最近、お尻が下がってきたような気がします。パンツ姿に自信がなくなってきました。どうしたら良いです?

N:トレーナ:筋肉をつけましょう!

 

 

 

 

 

Hさん:え?お尻って筋肉あるんですか?脂肪の固まりかと思っていました。´д` ;

Nトレーナ:そうでしたかぁ〜。お尻には脂肪以外にも筋肉があり、細かくいうと9個あります。

image

・一番大きな大殿筋
・中くらいの中殿筋
・小さな小殿筋
・深層に深層外旋六筋6つの筋肉があります。

この筋肉がお尻としての形を保っています。

 

 

 

 

 

Hさん:へーそうなんですね。では、この9個の筋肉はどんな役割を果たしているんですか?

Nトレーナー:とても、良い質問ですね(^^)

お尻の筋肉の役割は、立つ、座る、歩くなど日常的な基本動作、姿勢の維持に関わり最も大切な役割を果たしています。それ以外にも、座位の際に関節や神経等を保護するクッションとなり、体重による苦痛を感じないよう脂肪が多く付いています。

 

 

 

 

 

 

Hさん:なるほど!お尻の筋肉は、使う場面が沢山あるんですね♬ それなら何故、ヒップラインが崩れたりするの?

Nトレーナー:日常で使う場面はたいくあるのに、何故ラインが崩れるのか疑問に思いますよね‥。その原因は、座りぱなし、立ちっぱなし、運動不足などの生活習慣がらくるものです。お尻が上手く使えなくなると、年齢と共に筋力が重力に負けて、次第にお尻がタレてきてしまいます。お尻の筋肉が衰えると、内もものたるみや、太もも裏のセルライト、ふくらはぎの過剰な張りの原因にもなるので、お尻の筋肉は必要不可欠です!

 

 

 

 

 

 

Hさん:先生、お尻の衰えは見た目の弛みだけじゃなくて、色んな事に影響するんですね。お尻はとても重要な役割を果たしてたなんて知らなかったです(T ^ T) 筋肉の役割を知るって大事はですね。

先生!!お尻の鍛え方教えてください。

 Nトレーナー:お尻の筋肉が重要だという事を理解して頂けて嬉しいです。やる気スイッチはいりましたね!では、次回、お尻の鍛え方についてお話致しますね。

 

 

 

 

 

 

 

Hさん:次回が楽しみ♫

Nトレーナー:それまでは、お尻を意識した生活を送ってくださいね。

目指すはドナルドダックのお尻❤︎

image

 

 

Hさん:ん?ドナルドダック‥。はい、先生目指します(≧▽≦)/

 

 

 

次回に続く‥‥。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA